スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

どんな楽器を選ぶべき?#1

初めての楽器はいつの場合にもたくさんの不安が付き物です。特に初心者の場合はその楽器が自分に合っているものなのか、続ける事ができるのか、辞めた時のダメージ(金銭的)はどうなるのかが付きまとってきます。

私もバンドゥーラを始めるときは同じ問題を抱えていました。幸いにもバンドゥーラを教えてくれる人が見つかり、その人の口添えで楽器をレンタルする事になり、途中で辞めても懐はあまり痛まないと言う好条件が揃いました。

日本でバンドゥーラを始める場合には、上のリスクが付いてきますので相当の覚悟が必要になります。しかしそのような逆境でも敢えてバンドゥーラを追求しようと思うならば、むしろ自分に合うかどうかは楽器の方から判断してくれる可能性がでてきます。と言うのも、バンドゥーラは簡単に手に入らないから、必然が向うからやってくることも考えられます。

ここしばらくインターネットオークション大手のイーベイ上には、かなりの数のバンドゥーラが出展されていました。一番安いもので200ドル(16000円)、高い物で4000ドル(33万円)でした。ただし高い骨董的な楽器はここで取り扱わないので、最高では750ドル(61000円)と言う値段になります。

数量的には5台の楽器が出ていましたので、やはりネットオークションは選ぶチャンスが多いといえます。(浮き沈みはありますが、、)ウクライナへ出向いても楽器を比べるどころか、見ることも無しに帰国する可能性が高い事を考えると、これは相当に便利ですね!

試しに出展されている楽器の値段の平均値を出してみますと、63000円という数字が出ました。送付元を見るとほとんどがウクライナからの出展で、一台だけアメリカからということになりますから、やはりネットは本当に便利です。(ただしアメリカの物は国外送付しないとの事)

そして送料も平均を出すと大体15000円ですから、合計で約8万円という数値が出ました。これを高いか安いかは個人の判断にいりますが、私の経験からするとまずまずと言った感じです。

次にネット上で購入できるキーウモデルの楽器には、今回は出ていませんが稀に他の2種類の楽器が登場します。
スポンサーサイト
Date: 2012.03.04
Category: 楽器について
Comments (0)
Trackbacks (3)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめteみた【バンドゥーラ弾きのブログ】 from まとめwoネタ速suru
初めての楽器はいつの場合にもたくさんの不安が付き物です。特に初心者の場合はその楽器が自分に合っているものなのか、続ける事ができるのか、辞めた時のダメージ(金銭的)はどう... >>READ

2012.03.18

>>まとめteみた.【どんな楽器を選ぶべき?#1】 from まとめwoネタ速suru
初めての楽器はいつの場合にもたくさんの不安が付き物です。特に初心者の場合はその楽器が自分に合っているものなのか、続ける事ができるのか、辞めた時のダメージ(金銭的)はどう... >>READ

2012.04.01

>>まとめtyaiました【どんな楽器を選ぶべき?#1】 from まとめwoネタ速neo
初めての楽器はいつの場合にもたくさんの不安が付き物です。特に初心者の場合はその楽器が自分に合っているものなのか、続ける事ができるのか、辞めた時のダメージ(金銭的)はどう... >>READ

2012.05.13

Profile

佐久間チューク

Author:佐久間チューク
バンドゥーラを弾いています。この楽器を日本で普及させるのが私の夢です。バンドゥーラについての疑問や質問などの情報交換の場になれば幸いです。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。